連射男の銃について

このサイトに来たあなたは赤外線式銃ってどんなものなのだろう?と、思っているに違いない。まず連射男に来たら頭にセンサー(帽子のようにかぶれる)をつけ、銃を持つ。

センサーについて。

もちろん、あなたは敵の頭にあるセンサーにむけて撃つことになり、逆に敵にセンサーを撃たれないようにする必要もある。また、このセンサーはスグレモノで、敵の銃の照準がセンサーに合うと、警告音がなる仕組みになっている。ロックオンの警告ではないので安心したまえ。

銃について。

見た目は拳銃や小銃に見えるだろう。しかしこれはアサルトライフルであり、ショットガンであり、スナイパーライフルであり、サブマシンガンであり、対戦車ミサイルでもあるといえる(?)。実際はSFに出てくるような銃に見えるかもしれない。銃をよく見ると、グレネードランチャーのようなものが見えるが、使えない。

本当のことを言うと、スターウォーズ的リボルバーといったほうが正確だろう。ちなみに、弾は6発まで連射でき撃ち尽くしたらリロード(弾をこめなおす)する必要がある。しかし、この銃はスイカのタッチにも匹敵するような速さでリロード出来るので安心して欲しい。スライダーを引くだけだある。1秒で終わる。ちなみにロックオンは出来ない。ミサイルじゃないんだからね。

以上で説明は終わるが、参考になったかな?ならねーよタコ、という人はそっとその気持ちを心にしまっておくように。

ちなみに銃で人を殴るのはやめましょう。ほんとに。←痛いから

 

<<銃の画像>>